2008年04月03日

福岡2回目来訪

またまた福岡に出張なのです。 飛行機での気圧変化によるものなのか妙に頭痛がします。
posted by まいたうん at 18:50| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | モブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月23日

携帯から投稿

今度、外出したときはモブログしてみようと思います。
posted by まいたうん at 02:52| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | モブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月04日

わ〜い、打ち合わせ終了

いやぁ〜長かった。打ち合わせ。 とりあえず、ごちになったお昼が最高だったです。 今週はもう終わったかなって感じです。
posted by まいたうん at 18:55| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | モブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ちょっと遅めの朝ごはん

061004_101505_ed.jpg

打ち合わせは11時からなのでちょっと時間調整。 駅近くのマックで、ソーセージエッグマフィンを注文。あっつあつで結構、うまいです。 あと少しでお昼だと言うのに。

posted by まいたうん at 10:33| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | モブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

会議

今日は海外の会社さんと都内で打ち合わせ。憂鬱。
posted by まいたうん at 09:50| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | モブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月02日

マグロづくし

DVC00009_M.JPGマグロのかぶと焼き
posted by まいたうん at 15:30| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | モブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月28日

HD-HGLAN、分解中の図

DVC00067_M.JPG

こうしてみると、LinkStationってとてもシンプルな構造ですよね。

マザーボード、電源ユニット、HDD、冷却ファン、この4点に部品が集約されてます。

posted by まいたうん at 01:48| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | モブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月21日

あっという間にお昼ご飯

まだメール80通しか読んでないのに、もうお昼ご飯だ。。。 今日は早くかえろっと!
posted by まいたうん at 12:15| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | モブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

DELLのノートPC のバッテリ交換

メールを読んでいたところ、DELLのノートPCのバッテリ交換の案内がメールできてました。 一応、まいたうんのノートPCは対象外だったようですが、まさかバッテリが爆発?炎上するとは。。。 怖い世の中になったもんです。
posted by まいたうん at 11:01| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | モブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

メールの山。。。

夏休みも終わってしまい、今日は溜まったメールを読んだり、社会復帰に向けてリハビリの一日になりそうです。 にしても、たった五日間で427通、もうひとつ別のメールアドレスが87通、スパム、広告一切無しでです。 異常です。。。
posted by まいたうん at 10:42| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | モブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月19日

これが谷津干潟

DVC00056_M.JPG

何か川のようなものが見えてきました。ひょっとしてこれが谷津干潟なの?
そう。そうなのです。これが谷津干潟なのです。
ちょっと思い描いていたものとかなりギャップがあるんですが。。。

国道に沿う形で、谷津干潟周辺にはこんな小道があります。ジョギングしている人がいました。

 

小道からはこんな感じで谷津干潟が遠くに見えます。どんどん歩いていきます。

考えてみれば当たり前なのですが、干潟って、海なんですよね。潮のにおいがすごくて、あらためて驚きました。

(ウィキペディアより)

干潟(ひがた)とは、海岸部に発達する砂や泥により形成された低湿地がある程度以上の面積で維持されている場所のことで、潮汐による海水面の上下変動があるので、時間によって陸地と海面下になることを繰り返す地形のことである。

 

対岸にはマンション群があります。

デジタルズームすると、干潟の生き物たちを確認できます。双眼鏡がないとじっくり観察するのは厳しいですね。。。 

 

どんどん歩いていくとようやく「谷津干潟公園」の入り口に到着。もちろん入場料は無料です。17:00まで開園しているようです。

 

これが、「谷津干潟公園」内にある、「谷津干潟自然観察センター」です。入場料で、大人300円ほどとります。しっかりしてますね。。。^^; 入りませんでしたけど。

谷津干潟自然観察センター」入り口のウィンドーにはこんな感じで何か掲示されています。

谷津干潟自然観察センター」近辺には、観察スポットが用意されていて、ウォッチングに最適なように配慮されています。

 

谷津干潟は、ラムサール条約登録地になっていて、保護されてるんですよね。その割にはだいぶ汚れているのが残念でした。

posted by まいたうん at 01:14| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | モブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

いざ谷津干潟へ!

DVC00021_M.JPG

物凄い交通量の国道沿いを道なりに10分程歩きます。
車の排気ガスがハンパじゃないです。

posted by まいたうん at 01:07| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | モブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

谷津干潟に行ってみることにした

DVC00055_M.JPG

ふと、南船橋の近くには谷津干潟があることを思い出したので、駅に戻って、案内を探してみることにした。

そしたらありました。 案内をみると案外近いようなので、意を決して、歩いて谷津干潟に行ってみるみることにしました。

posted by まいたうん at 01:01| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | モブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

再開発が進む若松団地周辺

DVC00026_M.JPG

時が止まっような若松団地とは対照的に、周辺では再開発が猛烈な勢いで進んでいます。南船橋周辺再開発事業とでもいうんでしょうか。

いずれも超高層のマンションのようです。その威圧感たるやすごいものがあります。

でも周辺にはららぽーととイケア、VividSquareしかないし、生活の便はあまりよいとはいえないかもしれません。

ここに住むなら車がないとかなりきつそうです。スクーターだとどうなんでしょうか。かなり遠出しないと思ったようには買い物出来そうになさそうです。ひょっとして海浜幕張とか幕張にでて買い物しちゃうとか。

posted by まいたうん at 00:51| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | モブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

若松団地内の集会所

DVC00054_M.JPG

ノスタルジ全開の若松団地内で見かけた集会所です。

なぜか入口が全開で、全く緊張感がありません。物騒とか無用心とかを通り越して、拍子抜けです。というか呆れます。まっ、暑いですからね。エアコンはないのでしょうか。

ちなみに、恐らく若松団地内の自治会による掲示板だと思うんですが、この地区で空き巣が多発しているから用心しましょう的な掲示がしてありましたが。。。

posted by まいたうん at 00:36| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | モブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昭和40年代で時が止まった街

DVC00053_M.JPG

これが若松団地です。

今回、初めて若松団地を訪れたわけですが、何か妙に懐かしく、それでいて何かもの悲しい、ノスタルジのようなものを感じてしまいました。

この手の団地は、千葉だと千葉ニュータウン、多摩なら多摩ニュータウンが有名だと思います。
昭和30年代〜40年代にいわゆる団地が各地で大量に作られたのだと思います。没個性的な画一的な公団系の団地で、エレベーターもない5階建て。部屋も相当狭いはずで、2K位が平均的なまどりだと思います。

そして息が詰まりそうな街並。

団地内には商店街も見かけましたがほとんどシャッターが閉まっていて、閑散としていました。

街の活気というものは完全に失せてるような印象を強く受けました。

また、見かけた人たちから想像するに住民の高齢化がかなり進んでいるようです。でも、不思議なことに、部屋の方からピアノの練習する音も聞こえたり、小中学生をちらほら見かけたのです。 若い世代もこの団地内に住んでいると考えると、凄く違和感を感じました。

他にももっと便利で暮らしやすいところはいくらでもありそうですが、何故、ここなんでしょう。。。

posted by まいたうん at 00:28| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | モブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月18日

南船橋周辺は昔、海だったらしい

DVC00052_M.JPG南船橋駅周辺はかつて海だったらしいと聞いたことがあります。要するに干拓して造成した埋め立て地なんですよね。 埋め立てられてからずいぶん年月が経ってるのでしょうが、ろくに開発が進まずに広大な空き地だけが広がっています。なんともいえない空虚な感じが印象的でした。 遠くに見えますが、再開発が進んでいるようです。 空き地に『千葉県企業庁』の看板を見かけましたが、なにをやってるひとたちなんでしょう。 この状況だと企業誘致は厳しいだろうと強く感じました。
posted by まいたうん at 23:51| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | モブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

南船橋駅のロータリー

DVC00051_M.JPG南船橋駅を出るとロータリーがあって、ららぽーとへの無料送迎バスが出ていたり、タクシーが何故か一杯止まってました。 向こうに見えのが若松団地です。
posted by まいたうん at 23:28| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | モブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

南船橋周辺を散策してみた

DVC00050_M.JPGイケア船橋は南船橋駅すぐそばにあります。 気が向いたので周辺を散策してみました。
posted by まいたうん at 23:21| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | モブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

イケア船橋の正面からのショット

DVC00049_M.JPG

今日は、残暑厳しい中、イケア船橋に行ってきました。

第一印象は、とにかくデカイ!流石、海外系のお店です。

肝心の店内ですが、1Fがショッピングフロアで、2Fがショールームフロアになっています。買い物(会計)は1Fでのみできます。

面白いのは、基本的にはセルフサービスになっていて巨大な商品棚から自分が買いたいものを見つけ出し、自分で梱包もするようです。 また、日本の店では硬いプラスチックでできた買い物カゴ、レジかごを使いますが、軟らかいビニールでできた黄色い巨大なバッグを使います。これがまたオシャレなのです。ヨーロッパテイストなんですかね。

売っている商品もヨーロッパテイストで凄くオシャレなのに値段はそこそこでまぁまぁですかな。

ちょっと気になったのはエコロジーやリサイクルにうるさいヨーロッパ系の店だとするとプラスチック製品をちらほら見かけたことです。それにサイズが日本の住宅事情に合うかどうかですかね。ちょっと大きいかもしれません。

日本だとニトリとか無印良品と商品イメージがちょっとダブる、かぶるかもしれません。

今日は初回ということで、とにかく圧倒されるので、カタログかネットである程度下調べしてからお出かけすることをオススメします。 まずは、食器とかステーショナリとか小物から買い揃えていくとよいかもしれません。

posted by まいたうん at 23:16| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | モブログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。