2008年06月19日

Firefox 3.0 導入!

いやぁ〜、Firefox 3.0ってサクサクで超~いい感じですね〜。

プラグインの多くが使えなくなってしまいましたがいずれ対応してくれますよね。

そうそう、ショックなのが、Google Browser Syncのプラグイン開発が終了してしまったこと。あれがなくなってしまったら生きていけませんよ・・・。(泣)

posted by まいたうん at 17:59| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | google | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月29日

Google版、Windows Updateの「Google Updater」

IE用のGoogle Toolbarの英語版を使っているのですが、日本語版があると知り、Google Toolbarを再インストールしてみたところ、「Google Updater」なる見知らぬソフトがインストールされてしまいました。

Google版、Windows Updateのような新たなサービスで今年1月くらいからサービスが開始されたようです。正式には、「Googleパック」というそうです。このサービスのすごいところは、Norton AntiVirus 2005 Special Editionがなんと無料で6ヶ月間使えたりします。

ということで、早速レビューです。

まず、http://toolbar.google.co.jp/ からプログラムをダウンロードします。

ダウンロードされる実行プログラムは、「Google_Updater.exe」。

実行すると、「Google アップデータ」という見慣れないタイトルのウィンドウが表示されます。

インストールが正常に終了しませんでした。[詳細] をクリックして、詳細情報を参照してください。」、というエラー表示が出ます。

すると、どうやらすでに英語版のIEがインストールされているので、一度、英語版のGoogle Toolbarを手動でアンインストールしないといけないようです。不親切。

仕方ないので、コントロールパネルの「プログラムの追加と削除」から、Google Toolbarを一度アンインストールします。

そして、スタート → すべてのプログラム → Google アップデータ → Google アップデータ、であたらためてGoogle アップデータのプログラムを起動します。

「7個の新規ソフトウェアを利用できます...」のリンクをクリックすると、ブラウザが自動的に起動されます。自分はデフォルトブラウザをFirefoxにしているせいか、Firefoxが起動されます。

ここで、「Internet Explorer 用 Google ツールバー」をチェックして、ずっと下の方にある「ダウンロード」のボタンをクリックします。すると、以下のような感じで自動的にプログラムがダウンロードされ、インストールされます。GoogleのPicasaだけでなく、Firefox、Adobe Readerなど、マイクソフト製品以外のメジャーなソフトを自動的にアップデートできるようです。

非常に便利です。NetscapeなどMozillaはマイクロソフトにつぶされましたが、Firefoxで盛り上がってきましたし、MS対Google連合の様相を呈してきましたかね。

posted by まいたうん at 20:31| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | google | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Googleの規約に従い別ドメインのブログを閉鎖しました

バッファローのLinkStation HD-HGLANをハックしてホームサーバ化してブログを公開させていただいていましたが、Googleの規約に従い、type-x.ddo.jp上のブログを閉鎖することにしました。

これまで公開してから半年しか経っていないのと、Googleダンスのせいかもしれないと思っていましたが、過去数回ほどGoogleのインデックスから登録が消えたりしていました。

ずっと疑問に思ってきたのですが、メールやブログのスパムと同様、Googleのような検索サービスにとっての「スパム」という概念があることを知りました。

具体的には、Googleの規約に従ってホームページを運用しないとペナルティとしてGoogleのインデックスの登録から削除されたりするようです。

Googleの規約から思い当たる原因を考えてみると、(1)「隠しテキストや隠しリンクを使用しない。」、(2)「複数ページ、サブドメイン、または事実上コンテンツが重複しているドメインを作成しない。」という規約に違反しているようです。

現在では、ubicastBloggerやWindows Live Writerなどの便利なブログエディタがあるので複数のブログサイトに簡単にマルチポストができてしまうので注意が必要かもしれません。

検索エンジン「Google」が明確に禁止している内容

  • 隠しテキストや隠しリンクを使用しない。
  • クローキングや不正なリダイレクトを行わない。
  • Google に自動化されたクエリを送信しない。
  • コンテンツに関係のない言葉を含んだページを載せない。
  • 複数ページ、サブドメイン、または事実上コンテンツが重複しているドメインを作成しない。
  • サーチエンジン対策の目的で誘導ページを作成したり、オリジナルのコンテンツがほとんどない提携プログラムのような、見掛け倒しのプログラムを使用しない。
posted by まいたうん at 19:25| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | google | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。