2007年04月07日

SO903iのUSB接続ケーブル時の転送速度

最近のFOMAでは、FOMA USB接続ケーブルさえあればPCから音楽データを転送することができます。

SO903iは他の機種にはない特徴として、「本体拡張メモリ」と呼ばれる独自の大容量フラッシュメモリ(といっても1GBですが)を内蔵しています。

そこで、「本体拡張メモリ」を活用すべく、PCから音楽データを転送してみることにしました。

参考:転送ソフトを経由せず、メモリ内にMP3を書き込めるか──「SO903i」

手順は以下の通り。

  • まず、SO903iとPCをFOMA USB接続ケーブルで接続します。
  • 次にSO903iを「menu」→「管理」→「USBモード設定」→「メモリモード」に設定します。
    ※USB接続ケーブルを接続した後でないと、USBモードの設定を切り替えることができないので注意が必要です。
    ※また、ミュージックプレイヤーなどが起動していると、管理メニューが実行できないので、起動しているアプリケーションを終了する必要があります。(なんか使い勝手が悪いのですが。。。)
  • SO903iをPCにFOMA USB接続ケーブルで接続すると、「マスストレージデバイス」として認識され、「本体拡張メモリ」の”ドライブ”がWindows上に追加されます。
    また、miniSDカードをSO903iにセットすれば、Windows上では「本体拡張メモリ」のドライブに加えて、「miniSDカード」のドライブが追加されます。
  • あとはエクスプローラ上からお好きな楽曲ファイル(MP3)などをフォルダに保存していくだけです。
    • 本体拡張メモリの場合は、第1階層に「MUSIC」フォルダを作成し、その中に楽曲ファイルをコピーします。
    • miniSDカードの場合は、「PRIVATE」→「DOCOMO」→「MMFILE」内に「MUSIC」フォルダを作成し、本体メモリと同じようにファイルやフォルダをコピーします。

 

実際に試してみるとわかりますが楽曲ファイルの転送にちょっと時間がかかります。

転送速度は、0.4MB/s(と表示される)なので、256MBの楽曲ファイルを転送するのに256/0.4/60=10分くらいかかります(かかりました)。

FOMAのUSBって、意外と転送速度が遅いんですね。

まぁ、メモリーカードリーダ使って直接miniSDに楽曲ファイルを書き込んだ方が断然速いですね。

iPodの方が断然便利。。。

posted by まいたうん at 12:20| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Mobile | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月06日

なだぎ武のディランって小杉十郎太のものまねでしょ?

野暮なツッコミだとは思いますが、なだぎ武がビバリーヒルズ青春白書のディランのものまねをやってますが、あれって声優の小杉十郎太のものまねですよね?

ディラン役の俳優さんが外人のくせに流暢な日本語をしゃべっていて、あの特徴的な口癖の「んああ」は、小杉十郎太の演技そのもの。

なだぎ武と小杉十郎太が競演したら面白いんですけどね。調べてみたら案の定考えることは皆同じらしい。

小杉十郎太(Wikipedia)

彼が吹き替えで演じた『ビバリーヒルズ青春白書』のディラン・マッケイを模したコントで「R-1ぐらんぷり2007」を制したお笑いグループ・ザ・プラン9のなだぎ武との共演を望むファンの声も多い。

posted by まいたうん at 20:46| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

別れ、そして出会いの季節

サイエンスZEROのレギュラーだった眞鍋かおりが卒業し、2007年4月7日より安めぐみに交代します。

知的な印象の眞鍋かおりは結構いい感じで番組にもマッチしていたような気がして、なんだかさびしい。

4年間もレギュラーを務めていたんですよね。

放送時間が23:45に移動するらしいので、かつてビバリーヒルズ青春白書とか、ロズウェル〜星の恋人たち〜を放送していた頃と同じ時間帯になるということで番組が見やすくなったかも。

19:00だとゴールデンタイム過ぎて他の番組と重なって見られないことが多かったので、個人的には非常にウェルカムです。

posted by まいたうん at 19:55| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月01日

「旅立ちの日に」とソーサリアンのエンディングは似ているような気がする

笑っていいとも増刊号を見ていて、NTT東日本のCMでSMAPが卒業式の中で歌っているあの曲が「旅立ちの日に」という曲名であることがわかりました。

結構いい曲だと思うのでCDが発売されるとうれしいのですが、今のところダウンロード販売だけみたいなんですよね。

是非、CD発売してほしいです。

ところで、「旅立ちの日に」を聴いているとどこかで聴いたことがあるような曲だなと思ったのですが、ファルコムのゲーム「ソーサリアン」のエンディングの曲とすごく似てないでしょうか?

Wikipediaによると、以下の通り。

  • 「旅立ちの日」の原曲が作られたのは1991年。
  • ソーサリアンがPC-8801 mkIISR用に発売されたのが1987年。

時系列で考えるとソーサリアンの方が微妙に先。

どっちも名曲なんですけどちょっと気になったもので。

posted by まいたうん at 11:53| ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。